佐々川咲菜の生い立ち

私の子供時代

親の理想とする「いい子」を望まれ続けました

しつけの厳しい親の元、親の理想とする「いい子」を望まれ、
甘えられない、泣くことも許されない
ような、精神的にかなりのダメージを負う幼少期を送りました。

また、自分では気がつかなかったのですが、自分自身の完璧主義にも苦しみ、
そのためか、幼稚園時代からずっと自分の自信のなさ、プレッシャーへの弱さという形で現われていました。

5歳にして小児ノイローゼと診断されたこともあります。
幼稚園から高校まで、園や学校はとても疲れる苦痛の場でした。
遠足・運動会・学芸会という子供なら楽しめるはずのイベントも、私には苦痛の時間にしか感じられませんでした。

高校時代には、定期試験の前は必ず熱を出して学校を休みました。
「これではテストの点数が悪くても仕方がない」と自分にも親にも思ってもらえる理由を無意識に作っていたのかもしれません。

苦手な数学のテストの前日に、もう消えてしまおうかと真剣に考えたこともありました。
今では笑い話ですが、当時は理想的な「いい子」になることを必死で頑張り、そして、それに苦しみ続けたのです。

大人になってからの私

愛されたい、受け入れられたい。否定されると耐えられない。

大人になってからは、
愛されること、受け入れられること、認められることに執着し、
自分を否定されることに異常に傷付き、怒りがこみ上げるというようになりました。

恋愛でも結婚生活でも、幸せを受け取りにくい自分と付き合ってきました。
とても苦しい日々のように私には感じられていました。

そんな面倒な自分と共に生きることは、心を疲労させ、エネルギーを奪っていたのですが、
それにも気付けないほど、まだ「いい子」を頑張り続けていたので、世間からは幸せに生きていると思われていたと思います。

転機

ストレスから、神経性マヒ腸閉塞に

子供の頃から長年「いい子」を頑張り続け、生き辛さに息絶え絶えだった私。
そんな私が、ひょんなことから離婚相談所の相談員として働き始めたのです。

その頃、仕事のストレスから、神経性マヒ腸閉塞という小腸全体が全く動かなくなる病気になり、
一か月の入院&絶飲食をしなければならなくなりました。

その時に、私という人間はものすごいストレスを抱えて生きていて、
そのことが病気の原因
なのだと、お医者様から教えられました。
その性格を変えないと、この病気を何度も繰り返す可能性がありますよと忠告されました。

これが私の転機となりました。

このままではいけない!
こんな病気を二度と繰り返したくはない!

そう思った私は、性格を変えるには、心の勉強をする以外にはないと思い、
離婚相談員をしながら心理カウンセラー養成講座に通い始めました。
そして、一年半後に心理カウンセラーとして独立開業したのです。

その後も、
心の問題の解決力を上げることで、心の苦しみを取り除くことができたら・・・
そういう思いから、
矢野惣一さんの問題解決セラピスト養成講座、
心屋仁之助さんのマスターコース、
天野敦之さんの人を幸せにするセラピスト養成講座、
棚田克彦さんのプロセラピスト養成講座、ビリーフチェンジライブセッション講座など、
心の問題解決のために学び続けてきました。

ストレスクリアコーチング
そしてmasterpieceとの出会い

短期間で高く深い効果を生み出す、最強のコーチング、各種セッション、ワーク

病気をきっかけに、私は変わることを決意しました。
心理カウンセラーとして独立開業をしてからは、様々な養成講座や、日々のカウンセリング業務を通じて、より多くの学びをいただいてきました。
そして、ストレスクリアコーチング、さらにmasterpiece講座に出会ったのです。

なぜ完璧主義の自分を責めたのか?
なぜ親や周りに翻弄され続けたのか?
なぜ愛されることに執着したのか?
なぜ頑張り続けたのか?など

潜在意識の自分の大切な想いを知り、自分を理解することで、
その結果、思い込み、執着、プレッシャー、心のブレーキ等に苦しむこともなくなっていきました。
そして、本質の私を取り戻したのです。

今の私、そしてこれから

楽に幸せに

こんな心の苦しみと共に歩んできた私でも、
お陰さまで、今は楽に幸せに生きています。

周りに翻弄されることもなくなり、
自分らしく、とても楽に元気に生きられるようになり、
自分の経験を仕事に役立てられるようになりました。

そんな私がここまで来た経緯とあらゆる経験が、
あなたのお役に立てたなら幸いです。

人の悩みは、それぞれにみんな違いますが、
どんな悩みや苦しみであっても、
その本当の想いを知り、潜在意識と顕在意識、心と思考が仲良くなれば、
誰でも自然と自分の能力と個性が輝きだします。
新しい生き方にシフトしていくことができます。

自分らしく、生き生きと、
なりたい自分、生きたい人生を幸せに生きることができるのです。

そんな生き方を望まれる方のために、
自分の人生をあきらめたくない方のために、
苦しまずに幸せになっていく、
変わりたいと思ったら変わっていくことができる

そのサポートを誠心誠意させていただきたいと思っています。