自分でできるインナーチャイルドの癒し


先日の赤ちゃんの声を聴くイベントの気付きシェアにも詳しく書きましたが

http://www.ts-studio.org/archives/2011/04/post-26.html

幼少期に経験した悲しみやつらさ=インナーチャイルドって、なかなかやっかいで、
大げさにいえば、その人の人格形成に多大な影響がるのかも~と
この仕事をしていると痛感します。


なにか特定の事柄・状況・状態などに過敏に反応して、

ネガティブな感情が押し寄せてくる感じ
一旦落ち込むと、なかなか復活しにくい
自分に自信がない
自分を認められない
怒りがこみ上げてくる感じ
それを抑えられない
自分を赦せない
人を赦せない
そんなこんな自分を責める
とても苦しい などなど

こういう感じで苦しむ場合、インナーチャイルドの仕業ってことが多いように思うのです。


だから、なるべくならインナーチャイルドができないようにしてあげたいという想いで
赤ちゃんの声を伝えるイベントも続けていきたいのです。


でも、もうすでに出来てしまっていたら、
高額のカウンセリングを受ける以外に解決策はないのか?

となると、あまりにも残念ですよね。


だから、今日は私流の自分でできるインナーチャイルドの癒しについて、
ご提案してみます(^^)


チューリップ赤インナーチャイルドが既にできてしまっているのではないかと思われるお子さんに対して

 この場合は、お子さんが泣いている時、癇癪を起している時、つらそうに思えるときなどに、
 パパやママがとにかく抱きしめてあげて、
 背中を優しくトントンとしてあげてください。

 パパやママの手から伝わるヒーリングパワーは最高の癒しになると思うんです。

 私は、次男にはこれを実行していました。

 かなりひどい子育てをしたのですが(゚_゚i)
 その割に穏やかで、あまり困らない性格なのは、
 このケアがかなり良かったのではないかと思っています。

 ちなみに長男にはあまりしていません(>_<)
 そして、しっかりインナーチャイルドで彼は苦しみました(><;)

 もちろん、その後の子育ても違うので、
 こんなに短絡的に結論付けはできませんが、

 子育てにおいて、抱きしめること、背中を優しくトントンすることは
 決して悪くは作用しませんから、
 もしよかったら続けてみてくださいね(^^)


チューリップ赤大人の場合

 インナーチャイルドありそうだな~と思われるかたにおススメなのは、
 あなたが子供のころに幸せを感じたエピソードを思い出してみることです。

 どんなことでもかまいません。

 自分が大切にしたいことによって、幸せと思うことも違うものだと思います。

 あなた本来の個性が感じた幸せなので、個性的でいいのです(^^)

 あなたらしい幸せエピソードを探してみてください。


 そのあなたらしい幸せの感覚をしっかり味わってみてください。

 ぜひ、元気な時に何度かこれをやってみて、
 その感覚をすぐに思いだせるように定着させておくと
 とても有効のように思います。

 
 そして、つらい時こそ、それを思い出してほしいんです。

 悲しい時、あるいは、怒りがこみ上げてしまったあとでもかまいません。

 この感覚にアクセスしてみてください。

 そして、ふっと本来の自分を取り戻せたら、
 すこし楽になった、気持ちが落ち着いたと感じられたら、
 安心してください、インナーチャイルドもかなり癒されています(^^)


これは私のおススメの完全オリジナルな方法です。

もちろん、これですっきり100%解放!とういうわけにはいかないかもしれませんが、
かなり効果はあるように思います。

また、たくさんのインナーチャイルドヒーリングの方法を
いろいろなセラピストさんが本にしたりセミナー等で教えてくださっています。

よかったら探してみてください。

そひて私の方法も、選択肢の一つに加えてみてください(^^)

あなたらしい、あなたが一番しっくりくる方法で、
セルフヒーリングを試してみてくださいね(‘-^*)/